2008年09月19日

空気が読めない? 就活・採用面接より

空気が読めない? 自慢話とコミュニケーション能力の関係 

「私は営業の仕事を希望しています。コミュニケーション力には自信があります。わーい(嬉しい顔)

延々と自慢話?は続きました。

大学のサークル活動での自分自身の役割や実際に対応してきたこと
本当によどみなく、丁寧に説明していただきました。

サークルのメンバーの考えを如何に取り入れて、
より多くのメンバーに
企画した行事を楽しんでいただいたか・・・

あっ、これ 先日、面接した学生のことです。

本当に話好きです。
そして、人に聞かせる話もできます。
しかし、コレ!コミュニケーション力なの?   
営業向きなの?

途中からは、
自身の話に自己陶酔のようになり
話の終わりをどのようにするのか? 
私は少々不安になりました。がく〜(落胆した顔)

私が考えるコミュニケーションの基本は「会話」ができる。

そして、営業の基本姿勢は
相手の話を聞くこと。
・・・と考えています。


KY(空気が読めない)の人に営業はむつかしいですよネ!


             犬 我儘犬テディのお父さん 
posted by シズヤマ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ▲必読!就活マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック